初の海外出張
生まれて初めての海外出張・・・と言うか国外に出るのも初めて、飛行機に乗るのも社員旅行と組合旅行のみ。

今回はドイツのフランクフルト、デュッセルドルフ、カールスルーエ、デンマークのコペンハーゲン、スイスのチューリッヒに行ってきました。

仕事の合間のお散歩写真なので観光地はたいしていけてませんが・・・。

写真はいっぱい撮ったのですが多すぎて整理できておりませんw

目に付いたやつからUP!

c0133769_1681220.jpg

"Das war ein Vorspiel nur. Dort wo man Bücher verbrennt, verbrennt man am Ende auch Menschen."

「これは序章に過ぎなかった。書物を焼く場所では、最終的に人間をも焼くことになるだろう。」

ナチスの焚書事件のことですが、その100年以上前のハイネの言葉が書かれています。


c0133769_16233087.jpg
c0133769_16572238.jpg

フランクフルトの大聖堂。

建物に囲まれているわ、雨で少ないとはいえ観光客だらけなので撮りにくい撮りにくい・・。





c0133769_16253572.jpg

ウサギです。
すごいことに街中の芝生のあちこちにウサギがいること。
野良猫や犬は見かけなかった・・・。

c0133769_1627107.jpg

ゲーテ記念館の中にあった時計。
この時代にこれだけのモノを作った(ゲーテが作らせたと言われている)のがすごい。

c0133769_16291369.jpg

出発前に124円程度だったユーロは出発してから暴落。
まあ、現金少なめカード払いだったのでまだ救われましたが・・・。
[PR]
by sr534r | 2010-05-17 16:36 | 写真 | Comments(2)
Commented by photobra7 at 2010-05-17 18:21
面白い!楽しい!勉強になる!
この調子でアップよろしく~
ゲーテの時計・・・すごい迫力だね~。
圧倒される。
Commented by sr534r at 2010-05-17 21:24
ナチスの焚書事件のことは知らなかったのですが、周りのモニュメントや銅像と違った雰囲気を持っていたので撮影してみました。
帰って、調べてみたら結構深い意味が・・・。

ドイツの歴史についてドイツ人がどう思っているか本音の部分を聞いてみたいとは思うのですが、さすがに親しくもない間柄では聞けないし聞いたところで表向きの部分しか帰ってこないでしょう。

ゲーテの時計、一見の価値はあるかと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 初の海外出張2 出石ツーリング >>